TOP >  禁煙後の症状

スポンサードリンク

禁煙後の症状

禁煙をして一番つらいのは禁断症状です。どうしても吸いたい気持ちに勝てないとタバコを吸ってしまい、禁煙に失敗してしまいます。
タバコを吸いたくなったらほかのものを利用してみるようにしましょう。
吸いたいのに吸えないとストレスをためやすくなってしまいます。解消法とほかに集中できるようなものを見つけておくと禁煙の成功率は高くなるでしょう。
自分の興味のあることを徹底してするようにしてみてください。
禁煙後はこうしたストレスが考えられます。吸いたいことばかりを考え、集中できないこともあります。最初だけです。だんだん慣れることができますから安心してください。
のどの調子も良くなり、その前兆としてせきやたんが出ることがあります。ここでタバコを吸ってしまわないように我慢しましょう。
体重が増える人もいます。食事がおいしくなり食べる量が増えてしまうからです。
禁煙とダイエットを同時にすると成功しないといわれています。禁煙に成功したらダイエットを始めるといいでしょう。
禁煙をすると便秘になったり夜眠れなくなる、という人もいます。本来はタバコを吸わなくても上手にできるはずのことなです。健康的な体作りをしていくようにしましょう。
禁煙することで、それだけ時間に余裕が出てきます。そしてタバコの害もなく過ごせるようになるでしょう。

Amazon人気商品

関連エントリー

禁煙後の症状