TOP >  ガード用品

ガード用品 に関する話題。

ガード用品 をくわしく調べてみると、いい情報も多く有りますよ。ガード用品でもまだまだ知らないことは多く有りますね。

ですが外から帰ってきた体には大量の花粉が付着しています。外出している時はこのように完全ガードできても、まさか家に居る時まで同じ装備で過ごすわけにはいきません。花粉が体内に侵入する経路は3つです。他にも鼻の中を洗浄する機械があるので、外出から帰った時にはすぐに鼻の中を洗浄するのもアリです。次にメガネやゴーグルはどうでしょうか。そこで自宅には空気清浄機を設置して空気を浄化するのは有効です。

これだけマスクが高性能になると、風邪やインフルエンザなどの予防にも有効なので花粉症の時期以外に風邪やインフルエンザが流行る時期のためにも常備しておきたいものです。花粉症の予防には花粉が体内に入ることを防ぐこと、と別の項でお話しました。これは花粉症の症状が重い人に時々見られますね。せっかく完全ガードして帰ってきたのに家で花粉を吸い込んでしまっては本末転倒です。花粉症のつらさを考えれば見た目なんて二の次だというわけですね。花粉の侵入経路として最も注意したいのが、やはり何と言っても呼吸をする口と鼻です。

そのために花粉症の時期になると街にマスクをした人があふれるという光景が毎年繰り返されています。最近のマスクというのは実によく出来ていて、何層構造にもなっていてどんなに細かい花粉の粒も通さない作りになっています。目、鼻、口の3つがその経路ですから、この3つの経路をふさいでしまえば花粉の侵入を食い止めることが出来ます。ここでは花粉の侵入を食い止めるために有効なガード用品をご紹介します。花粉が体内に入っても花粉症にならない対策をメインにここまでお話してきましたが、やはり原因である花粉が体内に入らないに越したことはありません。これもマスクと同じように物理的に花粉の侵入を阻止するため、花粉症の症状がひどいという人にはおススメです。

何せスキーでもないのにゴーグルで完全武装しているわけですからね。つまり目に花粉が入らないようにゴーグルのような装備をしてガードするのです。それでは順にお話していきましょう。空気中に飛び交っている花粉を呼吸によって吸い込んでしまう可能性が非常に高いからです。そのためによく売られている花粉症対策グッズとしてマスクやゴーグル、メガネなどがあります。筆者も実際に付けている人を見たことがありますが、確かに見た目はギョッとします。


ガード用品の関連サイト・ブログを紹介します。

ハーブガードスプレー - ケア用品 - ドッグウェアの ...
ドッググッズ、ドッグウエア、ペットグッズ専門店のセレクトショップ「フリーステッチ」 スギ花粉症
http://www.free-stitch.jp/grooming/care/

ユニ・チャーム 商品カタログ 生理用品 ナプキン ...
ユニ・チャームのナプキン「ソフィ 瞬間/超熟睡ガード」のご紹介です。 花粉症パブロン
http://www.unicharm.co.jp/products/sani/

AQROS>スキューバダイビング器材・スノーケリング ...
スキューバダイビング器材・スノーケリング用品・ラッシュガード・水中カメラ機材を激安で販売中 ... 花粉症食べ物
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aqros/

スラッシュガード、ボディーパーツのゴールド ...
転倒時にエンジンを守るのが、ゴールドメダル(goldmedal)のスラッシュガード。ボディーパーツなどドレスアップパーツも扱って ... Regina バイクチェーン バイクレース バイクパーツカタログ バイク用品/パーツ通販 花粉症予防接種
http://www.bolt.jp/2004-catalog/goldmedal/

ベッドガードL(ネイビーブルー) 安全グッズ ...
ベッドガードl(ネイビーブルー)(安全グッズ/ベッドガード)。ベビー用品の総合通販サイト、カトージオンラインショップ 花粉症空気清浄機
http://www.katoji-onlineshop.com/63723/

関連エントリー

ガード用品 を詳しく話すと   ガード用品 に関する話題。   ガード用品 に関する話題。   ガード用品 とは   ガード用品 について詳しく   ガード用品 に関して   ガード用品 に関する話題。   ガード用品 とは   ガード用品 に関して