TOP >  冷え症の対策

スポンサードリンク

冷え性の人の入浴法

 お風呂に入ると体が温まりますが、冷え性の人にお勧めしたいのが半身浴です。低温のお湯にゆっくり時間をかけて入ることで、新陳代謝も活発になります。
 半身浴では汗をたくさん出し、体の老廃物を排出することで、血行を良くしていきます。ダイエットにも効果があり、やせやすい体質にすることもできます。
 40度までのお湯に長い時間入りますが、心臓にも負担をかけず、体力のない人にも入りやすいのが半身浴です。
 冷え性の人は熱いお湯に入ってしまうと、内臓に負担をかけ、ますます血液を送り出す力が弱くなってしまいます。身体機能も高くなり、疲れもとれやすくなります。

 時間がない時や、特に冷え症が気になる人には足湯をお勧めします。熱いお湯に足や手を入れると末端から全身を温めることができます。
 42度くらいの温度になります。乾燥しないように、足湯の前後には保湿クリームを塗っておくといいでしょう。

 汗をかきやすくすることで血液が上手に全身をめぐることができるようになります。岩盤浴やサウナで汗をたくさん出すのも冷え性には効き目があります。
 冷え性でむくんでしまった手足のむくみをとり、すっきりしたラインの体にすることもできます。マッサージと併せてやってみてはいかがでしょうか。

人気商品

関連エントリー

冷え性の人の入浴法   冷え性に効果的な食材   冷え性を改善する